Qちゃん


(Qちゃんと言ってもマラソンのQちゃんじゃありません)


黒ラブのQちゃんが死んだそうです。 16才4ヶ月

いつもアールと遊んだりしてたわけでもなく、
アールと会う事もあまりなかったけど。

ラブラドールって良いな〜と私に思わせてくれたワンがQちゃんでした。

近江町市場のメロメロポッチというお店に
出演者として出ていたQちゃんの飼い主さん。

会場の外につながれて、大勢の人が行き交う中で、
ライブが終わるのを大人しく待っていたのがQちゃん。
それが、14年くらい前の話。

飼い主のSさんのオープンのジムニーの助手席に座って
あっちこっちに出没してた事も。



私が大昔、犬って良いな〜と思ったのは、
TVの「名犬ラッシー」や「リンチンチン」、
テーマ音楽が最高に泣かせる「名犬ロンドン物語」。。。。
そんなのに結構影響受けてます。

あんな感じが良いんだよね〜。
何て言うか、相棒みたいな感じ。

決して「手乗り犬」や「着せ替え人形犬」みたいなのじゃなくて。


Qちゃん、ラブとして16才は立派ですね。
本当に「ありがとう!」です。



2002年、第1回、北陸ブルーグラス・フェスティバルの
ライブCD-Rのジャケット写真のQちゃん。

(アールは、この開脚が出来ないのよね。
 アール、まだ影も形も無かった頃・笑)

1st.jpg








これは、2010年のフェスの時です。
Qちゃんとのツーショットを撮ってもらいました。

この後、アール達に撮った写真を見せてくれましたが、
ご両人、全く興味なさそうでした。(そりゃそうか)

DSCF6829.jpg



うちの御近所のプー太くんも、どうやら死んだようです。
若い頃、アールの「操」を奪いそうになったワンです。笑
ガレージの奥の方のプー太くんのスペースがすっかりきれいになってました。


逢うが別れの はじめ、、とは言うけれど。





んじゃ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

Qちゃんのこと、時々書いておられましたね。
billmonさんが、アールちゃんを迎える切っ掛けになったヒトリでしたね。
16歳のラブちゃんと聞くだけで、うるうるしてしまいます。
よく頑張って立派でしたね。お疲れ様でした。

プー太くんも、、、寂しいですね。。。
ほんとうにたくさんの思い出をありがとう、ですね。
Qちゃんと、プー太くんのご冥福をお祈りします。


アールちゃん、その後いかがですか?
今日は思いがけず良いお天気になりましたが、元気にお出かけしているかな?

2015/09/09 (Wed) 14:15 | みやメロン #yY6XORug | URL | 編集
みやメロンさん!

16才、立派ですよね。
人間と寿命サイクルが違うのでこればかりは仕方がないですよね。
淋しいけど。

アール、ダイジョーブ!です。 復活してます!
有難うございます。

そうそう、あっさりと通過してしまった印象の台風です。
いつも思うのですが、台風の被害ってあまりないですよね。
何だか恐い気もします。笑

2015/09/09 (Wed) 20:53 | billmon #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する