ま〜いいか!の11才(追記アリ)




DSCF5066.jpg




良くないかなぁとも思ったりするけど、、、


私達(人間)が物を食べたりしている時、
私の気分によるんだけど、
たま〜に、アールを呼んで果物の端っこを与えたりする。

オヤツ等を与えたりして愛犬の喜ぶ姿を見るのは、
何と言うか、飼い主冥利?(チョット大袈裟)

(追記)でも、アールがうちに来て、
色んなしつけをやっている時から
不必要にオヤツ等を与える事は一切なかった。

散歩にオヤツを持って行く事も一切ナシ。
ましてやオスワリやオテをさせたりする時に
オヤツを使う事も一切なかった。



ま、大まかに、アールは私の考えている犬の理想に近いかなとも思っています。
(ここ自画自賛ぢゃ・笑え!)


私は、人間としては完璧なオジサン世代。
アールは、犬としては私の年齢をもう追い越していると思う。

ま、そんな事はいいんだけど。


んで、何と言うか、少しは「いい加減」な所があっても
良いんじゃないかなとも思ったりしている昨今です。

キホン的なルールは、身につけているんだしね。(ホンマかい)
「永年勤続賞」みたいな。(チョット違うだろ!)笑

ま、この順序が逆だったら今頃大変なコトになっていたかなと思うけど。



普段の生活の中でもちょっとフライング気味な事があったりしても、
OKだったりしています〜。

御同輩、アール!




   (オヤツに関しては、別にもう一つ記事を書きます)



   _______________________





アールの「ホーム・シー」の德光海岸には、ハマナスがいっぱい咲きます。
なので、時期が来れば実もいっぱい成ります。


何でも持ち帰るアール家。貧
そのハマナスの実を使ってジャムを作りました。
正確には、作ってくれました。



お花もキレイ!

DSC_2830.jpg



実も鮮やか!

DSCF5290.jpg




食べて美味しい!(ロハなのがサイコー)

DSCF5467.jpg

ハマナスの実にクランベリーとレモンが少し。らしいです。
うまい。





アール地方、稲刈りシーズンに突入。
稲は、持ち帰りません。あはは

IMG_0053.jpg
(アールママのスマホで撮影。ヒズミが大きいのでアールの顔が長く写っています。画像トリミング済)




PS:昨日のスズキは持ち帰りましたが、
  帰宅後、ニオイがきつくなっていたので食べるのは諦めました。
  やっぱ、生け〆をしていなければまずいのかな。






んじゃ!



時々、クリックしてやって下さい!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

わぁ~ハマナスの実のジャム美味しそうですね!

ハマナスに実がなることも知らなかったけど(^_^;)

いやいや~ママさんのジャム作りはプロみたいです。

ってまず食べ物の話題から入るんかい?と言われそう 汗汗

私たちの年代になると ちょっと色々考えるときありますね。

まぁ、いいかぁ・・・・の精神大いに賛成でっす。

アールちゃんも基本がしっかり躾されてるし ご家族との意思の疎通も完璧みたいですし。

アールちゃんも まぁいいかぁ 良いですよね(*´∀`*)

今日は、小牧市のある介護施設でプロのギタリストさんが演奏するのに ギター仲間と一緒に出かけてきます。

一般人もOKらしいです。

ちょっと忙しい感じが嬉しいかも^^

2015/08/27 (Thu) 06:23 | yukiko #J.dtgWaM | URL | 編集
yukikoさん!

アールと遊びながら、ハマナスの実がいっぱいあるな〜!と気になっていたんです。

ジャム作り、、、上手なのかは?ですが、作るのは好きそうです。

ま、犬にもキャラクターがあるので一概には言えませんが、、、

アールの場合、まあ、多少のフライングなんかも良いかなと思っています。

勿論、肝心な部分は外さないようにして、、、。

上手な人の演奏は、聞いていて楽しいし、参考になる事も多いと思います。

何でもそうなのですが、上手い人って、難しいことでも簡単そうにやっちゃうんですよね。笑

気を付けて行ってらっしゃいです!

2015/08/27 (Thu) 10:10 | billmon #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する