シニア犬、下肢衰えの「瞬間」

久し振り〜に、だいず君に会えました!

アール、、、嬉しい!

_DSC552.jpg




嬉しいとその周辺を走り回るアール。
別名「バカッ走り」です。

_DSC544.jpg





その時、下半身がカクッと下がってしまいました。
一瞬、腰が抜けたように見えました。
明らかに股関節と筋力の衰えからくるものと思われます。

_DSC55.jpg



自分の意思のままに軽く走ったりする時は影響はないようですが、
「バカっ走り」の起動時は両足を使います。
その時に、、、、、、。

即、アールを呼び止めてリードを、
と声をかけましたが、
耳の遠いアールは聞こえない。☺️

何とかリードを付けました。

だが、しか〜〜し!
オヤツへの反応は「若さ?充満!」
おいしく頂きました。

_DSC5552.jpg





だいず君、藪の中からボール発見。

_DSC5554.jpg





やっぱ、だいず君 デカイ。

_DSC5556.jpg





親子連れかキャッチボールをしにやって来ました。
だいず君、参戦モードいっぱい!😀

_DSC5575.jpg




やはり、老いは着々と進行していますね。

無理をしない範囲で「歩き基本」の散歩が一番かな。




んじゃ!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

瞬間!

ヨロッとなった瞬間、よくとらえましたね、すごいなぁ!私なんかありゃ?っとなってからカメラ取り出すから、あさっての画像しか撮れません。

ともかく、アールちゃんは老いて増々元気ですか・・・。だいず君デカそうですね。これだけデカいと、動くの大変やろな。

赤いシャツはだいず君のご主人ですか?こころなしか、だいず君とハラの形が似てますな・・・・・・・!!・・・失礼しました。

2017/07/10 (Mon) 21:32 | かづら谷仙人 #4A6q7cVk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する