うぐいすの声 vs うぐいす張りの廊下!

少し前、以前から気になっていた金沢の武家屋敷、
寺島蔵人邸を見に行きました。
ここは、樹齢350年のドウダンツツジが有名です。
小さな白い花が沢山咲いて、あたかも星のような、、、、。

ドウダンツツジ、漢字で書くと満天星!
試しに「どうだんつつじ」を入力して(転換)してみて下さい。

_DSC1884.jpg




_DSC1899.jpg



その武家屋敷の廊下が何と「うぐいす張り」。
私なんぞは、ただ軋む(きしむ)廊下が「うぐいす張り」だと思っていたのですが、
どうも、そうではなかったようです。。。

ちょっとボリュームを上げて聞いてみて下さい。
入った部屋、左の掛け軸は伊藤若冲のものです。



確かに鳴いているかのように聞こえます。




では、これに対して本物のウグイスの鳴き声を聞いてみましょう!
四月上旬、アール公園のウグイス。まだ、慣れていない鳴き方ですが。
1分07秒あたりで飛んで来たウグイスが(すごく)小さく写っています。
画面上部。





うむむ、似ている、、と言えば似ているような。
ま、可愛い音なので「うぐいす」と表現したのかも知れませんね。


アールは、どう思う? 😀

_DSC2459.jpg





んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

おぉ、現地人による観光案内!

実際に旅に出て観光しますと、お決まりのコースになってしまいますよね。
ちょっとした穴場とか、観察ポイントはやっぱり現地の人によるのが良いですねー

面白かったです。

2017/05/09 (Tue) 11:42 | 蛮習人 #GdbHKEoY | URL | 編集
No title

昔の建物って素敵ですね!
住宅見学私も好きです♪

うぐいす張りって私もただ廊下がきしむ音だと思ってました!
確かに鳴き声のような音色ですね。
若冲の絵って簡略化されていて今のイラストレーターみたいでちよっとポップで好きです。
京都で若冲の展覧会したときはあまりにも人が多くて入るのに何時間かかかったのが
しんどかったという思い出が(笑)

ホンモノのうぐいすさん、練習中なんですかね~とても可愛かったです♪

2017/05/14 (Sun) 21:24 | ナナまま #MDMkRtpI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する