レコード・ジャケットに愛犬と一緒に写るミュージシャン達


アール、時間があればスイミング!!!

IMGP5885.jpg




唐突ですが・・・

愛犬の写真を撮ったり、愛犬と一緒に写ったり・・・
よくある事ですね。

ちょっと探してみたらレコード(古)のジャケットにも色んなワンが
飼い主のミュージシャンと写っていました。


私の敬愛するBill Monroe(ビル・モンロー)さんは、
愛犬ストーミーと写っています。
確か、彼のお墓にもこの写真の絵が彫り込まれています。

61000_.jpg





DSCN0190.jpg






「カントリー」シンガーのジム・リーブスさん。
二枚も!

JRL.jpg



Jim Reeves t





愛犬かどうか分かりませんが、一緒に歌うワンも。笑

hcd_105_cover.jpg




これは、レコードのタイトルにも、
「アンクル・チャーリーと彼の愛犬テディ」とあります。

これは、二人の演奏が実際に入っています(一曲だけ)。
「テディ! フォークソングを歌ってくれ!」と言うと
チャーリーさんのハーモニカに合わせてテディが歌います。笑

11_.jpg





ブルースのミュージシャン、メンフィス・スリムさん。
多分、彼が子供の頃に飼っていた犬と一緒に写っている写真ですね。

R088.jpg






以下は、詳しい事は分かりませんが、
こんなジャケット達も見つけました。


カナダのフィドル弾きさん

roucover.jpg





fron5D.jpg




R-95.jpg





dxfront.jpg


愛犬のいる暮らしなんですね。


アールぅ! 二人でCDでも出すか! 😀



んじゃ!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

CDは出さなくともCDジャケットなら作れるんじゃないですか?(^_^)
そのうち発表されるの期待してます(^_-)

アールの落ち着いたお帰りなさいと正反対なうちのフラット族。
ちょっと外に出て戻っただけなのに、いつも10年ぶりの再会となります(笑)
老犬暴走族はいつになったら改心するのでしょうか(;゜ロ゜)

2016/08/02 (Tue) 13:08 | 萩ママ #65tSIR9s | URL | 編集
No title

愛犬と一緒のジャケット、しかも、大きめのワンの存在感がいですね~
お話しているようだったり、フタリで同じ方向を見つめていたり、
目に見えない絆のようなものが伝わってきます。

ぜひ、earl&billmonさんで、CDとDVD作ってください!
予約しま~~す!ヽ(*´∀`)ノ


アールちゃんが可愛いなと思ったから、
会いたいな!と願ったから、
今日が私の「アールちゃん♡記念日その②」(♡ˊ艸ˋ)

2016/08/03 (Wed) 03:16 | みやメロン #yY6XORug | URL | 編集
萩ママさん!

そうですね。色々作ってみようかな・・・🎵


あはは、何頭もいるから、ちょっとした競争意識もあるんでしょうね。
「ワタシが先!」みたいな。

アールは、1人娘(笑)なので、のほほ〜んとしています。
私が帰って来た時のアールのテンションの低さを見せてあげたいです〜。

2016/08/03 (Wed) 17:50 | billmon #- | URL | 編集
みやメロンさん!

CDは、ジャケットのみが先行発売になりそうです。😀


やはり、外国は犬との(フリーな)生活の歴史が長いせいか
こんな写真が多く残るのでしょうね。
日本では、クサリに繋いで・・・・の歴史が長い。

アールとの記念日。😭
アールに聞かせてやりたいです。

2016/08/03 (Wed) 17:57 | billmon #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する