私が初めて犬に接した頃


多分、父親の実家(百姓)だと思います。
覚えてない・・・
そりゃそうかもね。


(注)明治時代じゃありません、昭和です〜。
DSC_5013.jpg




んじゃ!


次回は、、、、どすこい!ダ。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

幼少期から、ワン好きなんですね!

どの時代の犬も可愛いですね!

個人的には、小型のワンよりも写真のような『犬!』って感じの大きめなワンが好きです(*´ω`*)

2015/11/20 (Fri) 14:12 | 肉球 #- | URL | 編集
肉球さん!

幼少と言われると少し恥ずかしいのですが。
記憶にはないのですが、こんな大きな犬にも平気で触っていたみたいです。

そうですね、ある程度サイズがあるのが犬、、、という印象はありますね。
今のような小型犬は、私の子供の頃には存在していませんでした。

だから、ラブとかを見て「大きい!」って言われるとチョット違和感を感じます。
「これがフツーなの!」って言いたいのですが。笑

ま、私の両親の実家にはいつも犬やネコがいました。
その辺りが、今の私に繋がっているんだと思います。
子供の頃に体験出来るか、出来ないか、も後々影響がありそうですね。

2015/11/20 (Fri) 20:00 | billmon #- | URL | 編集
No title

billmon坊や、可愛いですね~~ヽ(*´∀`)ノ
幼な子と犬って、なんだかとても癒されます。
金太郎さんのような腹掛けがまた。。。かわゆいです♡ (失礼しました)

お父様の実家なら、このワンはジョン君ではない?
お名前はなんというのかな?
アールちゃんに通ずる第一歩だったのですね~


相撲、詳しくないのですが。。。
夕方、母が悲鳴を上げたので、「どうしたん!」と慌てて行ったら、
「白鵬負けたんぜ~~!(喜喜!)」と。
ざまぁみろ~だそうです(^_^;)
でも、勝った相手もモンゴルだそうで、「アホらし」とも。
そうですか、日本人力士の優勝が10年もないんですか・・・´-ω-`

北の湖さん、亡くなりましたね。
好きではありませんでしたが、強かったですよね。
まだ62才という若さとは残念です。

2015/11/21 (Sat) 01:51 | みやメロン #yY6XORug | URL | 編集
みやメロンさん!

有難うございます。我ながらこんな時もあったんだな〜と。笑

この犬の記憶は全くありません。
ジョンは、我が家(九州)で飼っていました。
アールと同じくらいの大きさでしょうかね。

いや〜、お母様、よく相撲を見てらっしゃる。
外人差別する訳じゃないですが、、、、
どうも、「強けりゃ良いだろ!」的な力士が見受けられます。
日本人の「礼節」のようなものが通じないようです。

今は、横綱三人ともモンゴル出身。
相撲自体も外人vs外人、外人vs日本人の取り組みばかり。

北の湖、私と同じ年です。
ま〜、強すぎて人気はありませんでしたね。
無愛想な表情もあって、、、。笑
でも、実際はかなり印象とは違うものだったらしいです。
13才から入門して今迄ずっと相撲の世界でした。

白鵬の件でイライラしてプッツンしちゃったのかと思いました。

2015/11/21 (Sat) 23:09 | billmon #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する