3才になったら落ち着く・・・って!?

                       散歩コースでのスナップ
DSCF8921.jpg




散歩で、すごく久しぶりに会ったワン。
和犬ですが、柴ではないような、、、。

接近すると同時に「ガウ体勢」完了!
そんなに強いインパクトじゃなく
趣味のガウりって印象もあるのですが、
ま〜、近寄せない方が良い感じ。

飼い主さんを見て思い出した。
随分前にも同じような事があって、
「まだ、1才なもので〜・・・」と、
若さ故の事なので仕方ないという事を仰っていました。

その時「3才くらいになったら落ち着くらしいので・・・」とも。

あれから何年か経っているぞ(笑)、
とうに3才以上にはなっているハズ。

ちっとも「落ち着いて」いないではないか!爆

何もしなくても時の流れがワンを「大人しく」、
そして「ガウりクセ」も治してくれると思っていたような。
ま、確かに年齢とともに大人しくなって行く面はありますが。

ガウりを放置したままでは良くないでしょう。
そんなに重傷のようには見えないけど、やはりね〜。
しかし、ガウりって一生治らないものなのかなぁ。。。

他のワンに会う度に「すみません」て言い続けていくのだろうか。



私がよくお邪魔している、元盲導犬訓練士の方のブログに
今回のケースとは反対のような内容ですが、
ワン飼いの「思い」を書いた記事がアップされていました。

  ・わんこが好き
  ・わんこと暮らす
  ・自分色のわんこに育てる

大切なのは、この三番目の部分ですね。
コチラの中の「北の国から」というコーナーの(ありがとうね)に書かれています。
御覧下さい。

たまたま自分ちにやって来たワンがビビリだったのだから仕方がない。
たまたま自分ちにやって来たワンにガウりクセがあったのだから仕方がない。

では、ちょっと違うんじゃない?と思います。
自分の子供(人間の場合ね)がよく人様に迷惑かるけど
そういう性格なので仕方がないね。
「大人になったら治ると思うし・・・」

・・・と済ませてしまうかな〜。


久しぶりにエラソーに書いてしまいましたが、
今回会ったワンを見て、そんな事を考えてしまいました。



   _________________________





久しぶりに、幼なじみの奈々ちゃんが遊びに来てくれました。
誕生日は、アールと一ヶ月違いの同じ11才!

DSCF9008.jpg





DSCF8997.jpg





DSCF8983.jpg






「間取りチェック」もしてくれました〜。笑

DSCF8988.jpg


奈々ちゃん、散歩に出てもすぐ帰りたがるそうです。笑
今度からウチを目指して来てね!


PS:ジャックのハルちゃんママさんも遊びに来てね〜!待ってるよん!🍺





んじゃ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

毎日の散歩で こういうガウガウ!タイプの犬 珍しく無いです。
フリーにしてるので いきなり駆け寄ってガウガウ!!ナナは勿論避けて それで終わるのですが、問題は飼い主。

謝罪し自分の犬を呼び寄せて叱る人もいれば(ホントはガウガウした瞬間に叱るべきなんですが) 別に噛んだわけでは無いし こんな事 犬社会においてよくある事よ、、みたいな態度の人もいます。
それが挨拶代わりみたいな犬もいますしね。

吠え続けられたり 本気アタックが無い場合は私も含め 文句言う人はまずいません。
そういう飼い主だと 注意したら言い返してくるし 飼い主同士の本気喧嘩にエスカレートしてしまうから。

自分の犬の悪い癖を自覚してもらいたいです。

2015/10/27 (Tue) 07:19 | もに香 #GsLXCxuQ | URL | 編集
もに香さん!

そうか〜、日本では一応リード付きなので、ある意味安全?な部分もありますが、
ドイツでは、そうなっちゃいますよね。
フリーの良い面とそうでない面、、、いや、それが自然と言えば自然なのかも知れないけど、、、、。

でも、ガウりが(飼い主さんの頭の中で)当然という感覚はあまり良くないですよね。

これは、自分自身も含めての事なのですが、我が飼い犬に関しては、やや甘くなってしまう傾向がどうしてもあります。
それの行き着く先がガウり「公認」になってしまったりするのかも。

ガウりが犬社会の常識(騒ぐほどの事ではない)、、、みたいに思っている飼い主さんもおられるでしょうね。
確かに、そう言う方とやり合っても・・・・・かも知れません。脱力

今回、話題の飼い主さんは、自分で困ってはいるんだけど、
何もしない、、と言う感じでした。

もっと何とかしてあげたら御自身もワンももっと散歩が楽しめるのにな〜と老婆心。笑

2015/10/27 (Tue) 09:31 | billmon #- | URL | 編集

3才になったら落ち着くって、よく聞きますねー。

うちのワンが3才だった時、かかりつけの獣医さんに『大型犬は3才くらいで落ち着くって、本当?』と聞いたら、先生が『うそうそ、大型犬じゃなくても、しつけよしつけ!』って言ってたの思い出しました(笑)

ななちゃんの2枚目の画像、喜び具合が伝わってきます!(*´ω`*)

2015/10/27 (Tue) 13:25 | 肉球 #- | URL | 編集
肉球さん!

そうなんですよ、何でか「3才神話?」って耳に入ってきたりしますよね。

その先生の言う事が正解だと思います。
自分で自分の犬に対して、どうしたら良いのか分からない、、、ので、
他力本願思想?(笑)に傾いていく飼い主さんが信じたくなる「神話」なのかも知れませんね。

奈々ちゃんとアールは組んず解れつのじゃれ合いを展開していた仲です。
ほんの瞬間、昔にワープしたような写真になりました。
合計、、、、22才です。笑

2015/10/27 (Tue) 22:29 | billmon #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する