おっはよ〜ございます〜!😀

町内の山茶花も咲き始めました。
まだ薄暗いので、あまり良い色がでません。AM6:40

_DSC3877.jpg




撮影中 待機!

_DSC3884.jpg




朝散歩を終えて自宅へ帰る「最終コーナー」で、
いつもの方に出会いました。

アールのダッシュで出会い頭にビックリ!
させてしまいました。。。

_DSC3888.jpg


_DSC3889.jpg


_DSC3890.jpg


_DSC3891.jpg


_DSC3892.jpg


いつものように短い時間でしたが
可愛がってもらいました。

よかったね、アール!






んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

犬好きシロートの写真講座 Vol.2

DSC_504.jpg



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



エラソーに写真講座を始めていますが、
宜しかったらおつき合い下さい。

直接、毎日のワン撮りには関係ない内容が
暫く続くかも知れませんが、
何かのヒントにはなると思います。


犬好きシロートの写真講座 Vol.2

基本編以前に、先ず写真用語の意味が分からないと
基本も何もないですよね。

私もPCの説明書を読む時に出てくる
「専門用語」だけでダウンしてますもん。実際。
その単語自体が分かんね〜!です。

コメントで「分かんね〜!」の御指摘を受けた
『露出』と『絞り』の言葉の説明。


『露出』

写真を撮る時に必要な「フィルム面に当たる光の量」と言えば良いかな。

「適正露出」=丁度良い光の量が当たる事。
「露出オーバー」=必要以上の光が当たる事。写真が白っぽくなります。
「露出アンダー」=必要な光量が当たらない事。写真が暗くなります。

「この写真、露出が合ってないね〜!」という言い方をしますが、
それは、上記の状態の時ですね。





『絞り』

これは、実際に写真を撮る段階で行われる操作。
前回、図を載せましたが少し補足しますね。

シャッターを切る段階でレンズ中では
下のような状態になっていますが、
これは1/125秒とか1/250秒という瞬間のスピードなので
肉眼では捉えにくいのです。

が、実際撮る瞬間は図のようになっています。ホントです。

この(光が通る)穴の大きさでフィルムに届く光量を調整する訳です。
明るい野外では、穴を小さくし、暗い室内等では穴を大きくする!
穴を小さくする事を「絞る」「絞り込む」という言い方をします。

そして、その操作全体を「絞り」と言ったりします。




uu.jpg


以上、書いてきました「絞り」と「シャッター速度」の適正な組み合わせで
フィルム面にワンや人物,景色 etc.がキレイに写るっちゅ〜事です。


続く。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




_DSC2900.jpg




文字だけで伝えるのはムツカシイね。
でも、ガンバレ!

_DSC2919.jpg





んじゃ!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

犬好きシロートの写真講座始まる!

何が始まるの?
_DSC3806.jpg



ボチボチ行きます。(写真に詳しい方はパスしてくださいね)
先ずは、基本的なところからスタートします。
この辺りを「押さえて」いると、色んなコトが理解し易いです。


犬好きシロートの写真講座 Vol.1

写真を撮る時には、大きな二つの必要要素があります。

1.絞り(F5.6 とかF8とか)
2.シャッター速度(125分の1秒とか)

この二つの要素をその時の状況に合わせて
設定する事によって適正な写真を撮る事が出来るっ、、、ちゅ〜事です。

昔のカメラは、それらを全部自分でセットして撮影していました。
フィルムの箱に、晴れの時は、F8 1/250 で撮りなさいとか書かれていました。
それを、今では、カメラ自体がやってくれます。
とても楽。「オート撮影」ですね。

で〜〜も、オート(カメラ任せ)になった事によって
自分の望むような写真が撮りにくくなっているのも事実です。

少しカメラの事を知ると、自分の望むような写真に近づく事が出来ると思います。
(と、エラソーに言う私も、思うようには撮れていませんが。ま〜ま〜!)


でも、現実問題としてワンを撮る時とかに、
そんなに細かく自分でやっていられません。
どうしても、オート撮影になってしまいます。
(私もアールを撮る時は全てオート撮影です)

そして、そのオート撮影には、実は何種類かのオート撮影があります。

1.プログラム・オート
2.絞り優先オート
3.シャッター速度優先オート

先ず、普通、コンデジで「オート」と言えば、
1のプログラム・オートだと思います。
(私も常時このプログラム・オートで撮っています)

これは、絞りもシャッター速度も「あなた任せ」、
いや、カメラ任せの機能です。
こりゃ便利!

だけど・・・・・


この続きは、Vol.2 で。


*「絞り」とは

レンズ内にある羽根を開いたり閉じたりする事によって光量を調整する機能です。

「絞る」「絞り込む」という表現をつかいますが、
絞るという事はF値の数字が増えて行く事です。

例、F5.6 → F8 → F11
u.jpg
(拝借図で恐縮です)



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ゴハンを待つアール

_DSC3792.jpg



_DSC3793.jpg



_DSC3794.jpg



_DSC3796.jpg





んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




枯れ葉よ〜〜🎵


アール家の木々も落葉が進んでいます。

_DSC3767.jpg




今回は、演出。
アールの頭に紅葉を!

_DSC3786.jpg






最近の金沢。

兼六園に向かう道で名物「雪吊り」の作業中。
遠くに金沢城が見えています。

IMGP7551.jpg




先日、鮭が遡上していた犀川を紹介しましたが、
今日、その犀川沿いにこんな看板を発見。

鮭は「資源」だから大切にしろ、、、って。
「資源」じゃなければ、どーでも良いのか? わからん

<資源>
① 自然から得られる生産に役立つ要素。広くは、産業のもととなるもの、
産業を支えているものをもいう。
地下資源・水資源・海洋資源・人的資源・観光資源など。
「 -開発」 ② ⇒ リソース
大辞林 第三版


犀川の鮭は、どんな「生産に役立つ要素」になっているのであろうか。
そして、鮭は、単なる資源でしかないのか。
毎年、このような看板には???を感じている。

IMGP7553.jpg





も一つ、金沢の話題。

金沢のJ2のサッカーチーム、戦績不振でJ3の栃木との入れ替え戦に臨みます。
明日、アウェイで栃木へ。

金沢ツェーゲンのホーム・グラウンドには
「全員の力、心はひとつ!」の横断幕。
さてさて、どうなるか!

IMGP7545.jpg




んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ちょっとブログの調子が変だったみたいです。

昨日、記事をアップしようとしたら・・・出来ませんでした。
「変だよ!」のご連絡も頂きました。
有難うございます。

今回・・・どっかな?
試しに。

_DSC3145.jpg



朝ゴハンへの帰路!

_DSC2931.jpg


また、記事をアップしますね。
「シロートの写真講座」も! 笑




んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

伸びた〜〜!


オジサン!

_DSC2861.jpg




お!

_DSC3277.jpg




おお〜〜!



_DSC37136.jpg






「・・・すごいね」

_DSC3549.jpg



今日は、こんだけ。



んじゃ!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

御無沙汰でした! だいず君!

今朝、一回目の散歩。
今日も誰もいないね〜。

_DSC3662.jpg




私のお仕事のパターンが変わって以来、
暫くタイミングの合わなかっただいず君。

今朝、散歩を終えて帰って来たら、
(自宅に置いていた)私の携帯が・・・鳴っていた。☺️

だいずパパさんからだったので、
返信するより公園まで走った方が早い!

私の反応で、ただならぬものを感じたアール、、興奮。
だいず君だ〜

_DSC3700.jpg



しかし、早速!
・・・・・・・おいおい! 恥

_DSC3693.jpg




_DSC3703.jpg




_DSC3709.jpg




_DSC3712.jpg




_DSC3713.jpg




_DSC3716.jpg




_DSC3723.jpg


久しぶりに会っただいず君。
少しスリムになった印象。

「暫く計ってないけど、45kgくらいだと思う」とパパさん。

そうだよね、考えてみると自宅で体重測定する時は、
(ワン+飼い主)ー 飼い主=ワンの体重
がフツーだと思う。

アールの23~4kgをかかえて体重計に乗るのもなかなかしんどい。
だいず君クラスをかかえて乗るのは、ヘタをすると腰を痛めてしまう。。。☺️
もんね。

でも、確かにちょっとスリムになったように見えるだいず君でした。

そして、二つのお楽しみを満喫したアールでした〜〜!



今朝は全く寒くなかったよね。
明日は、今日より10℃くらい下がるそうな。
・・・・・。

そろそろ、パッチ出動か。。。



んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ワンの食卓にも お花を ❤️

・・・とは、言ったものの
アールには、食卓なんてありませんでした〜!
(高さ調整が出来るワン卓はあります)

今日のブレック・ファ〜スト。
「砂肝」と「馬肉とチーズのそぼろ」がドライフードにトッピングされています。
お飲物は、ヤギ乳ミルクです。
ゴーカ!な時は写真に撮っておこうね。


それに、黄色いコスモス「イエロー・キャンパス」を添えてみました。
勿論、アールは、んなもん見ていません。一切!

_DSC3573.jpg




食後は、広大なお庭を散策。
白い山茶花がキレイです。

_DSC3583.jpg



山茶花の花びらがいっぱい。

_DSC3601.jpg





_DSC3647.jpg




菊。

ラブのアゴ下は、大体こんな感じ、タルタル。

_DSC3638.jpg





_DSC3550.jpg





夜は、良い音楽を聴きながらウトウト。
ジャケットの絵も、中身も良いです。
おじさん二人のほのぼの演奏。

かつて、Jim Kweskinは、ジャグバンドでユニークな音楽をやっていました。

_DSC3511.jpg





んじゃ!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

写真の撮り方とか・・・

ポリゴナムが元気!

(多分)ウチから飛んで行った種から生えた・・
と思われるポリゴナムが御近所にもチラホラ。

_DSC3432.jpg




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




小さいアール

_DSC3462.jpg


大きいアール

_DSC3451.jpg



上の二枚の写真は、
カメラの画角は同じ(=ズーミングはナシ)
私の撮影位置も殆ど同じくらいです。

上は、カメラを私のお腹の位置位で撮影。
下は、カメラを地面すれすれに下げて撮影。

(どちらも写真右側部分はトリミング(カット)してあります)




   ・・・・・



朝焼けの風景をバックに撮影。所謂、逆光線。

カメラは、太陽の明るさに反応して、
アールが暗く写ります。

_DSC3421.jpg


アールも見えるように撮影するには、
デジカメのストロボ・モードを
「強制発光」にして撮ります。

_DSC3423.jpg


この時、アール(犬)の視線が横を向いている方が良いです。
こちらを見ている時に撮ると赤目になってしまいます。


どちらも多少のコツはありますが、
どちらにしても、カメラまかせのオート撮影。




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




これから暫くは、日曜日が日曜日のお仕事パターン。

なので、NHKの「日曜美術館」が見られるようになった!嬉
アール地方は、ローカルなので有名な美術展が一切、、、来ません。淋

朝の方が「円山応挙」、夜の方が「ダリ」。
オモシロかった。


左のTVに映っているのは東山魁夷の作品だそーな。
真ん中は、アールね。
右外は、フラワーマンの首ね。
どれもアートだ! ☺️

_DSC3490.jpg







んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ファシリティ・ドッグって知ってた?

今朝、TVを見ていたら・・・
ファシリティ・ドッグの紹介をやっていました。

病院に常駐して、入院患者やその家族達に癒しや
勇気を与える役割を担う犬・・・と言う事らしいです。

_DSC3288.jpg




_DSC3289.jpg




_DSC3301.jpg




_DSC3309.jpg




_DSC3322.jpg





この日は、心臓手術を控えた男の子を
手術室までお見送り。

_DSC3332.jpg




_DSC3335.jpg




_DSC3339.jpg




_DSC3342.jpg




_DSC3346.jpg




_DSC3350.jpg




_DSC3355.jpg




_DSC3357.jpg




_DSC3360.jpg




_DSC3362.jpg




_DSC3364.jpg




_DSC3367.jpg




_DSC3380.jpg




_DSC3385.jpg




_DSC3390.jpg



このファシリティ・ドッグ、
日本には、まだ、二頭しかいないそうです。

犬ってすごいなぁ。
そして、犬と人間の繋がりにも不思議なものを感じます。

犬と人間の「つき合い」は、1万5千年の歴史があるとも言われています。
やはり、ただならぬ仲ではない、、、という事なのでしょうね。


<関連情報>

・この病院

・ファシリティドッグとは




んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村